夏バテしてないですか?

 

先日、「○子の部屋」で

私の好きな精神科医の方がゲストに出ていました。

そこで興味深い「怒り」という感情についての話がありました。

 

 

赤ちゃんは最初泣いたりわめいたりして、

おむつを替えてもらったり、ミルクをもらったりして、

親に要求を伝えようとします。

怒りを相手にぶつけて分かってもらおうとするんですが、

 

だんだん大人になるにつれ、感情のコントロールができてきて、

怒りというものを表に出さなくなるんです。

ただ水面下ではいつも「怒り」という感情を持っていて、

伝える手段として、たまに表に出てくることがある。

 

 

そうだったのか・・・。

ちっちゃな事でもいらいらするのは当然なんだ・・。

 

でもその怒りをいろんな感情に変えていけるのも大人の成せる技だとおもいませんか?

ストレス発散方法を知恵を絞って考えて、実行することで、

楽しいひとときがやってくるんです。